所詮追憶は追憶。
ワタクシではありません、ので好きに攻撃してもらって構いません

<コヤンスカヤ戦うふりしてね♡

シャドウのようなものですので、流石の私でもアレを操るのは無理です
私は出撃しませんが、もし行くのであれば…お気をつけて♡

(追憶には一度も狙われず、他のマスターに斃される瞬間に頬にキスをされた)



<それでも俺はコヤンを攻撃したくないよ

まぁ、やるもやらないも自由ですので。
所詮追憶。時が経てば薄れていくものでしょうから

……空いた時間で、食事でもいかがです?


<忘れもしませぬ あれはコヤンが敵だった頃……

なーにを言ってるんでしょう、この胡散臭い僧は?
私は常にビジネス思考。あの時はあちら側に肩入れしただけで、敵も味方もありませんわ♬


タマモマテリアル
説明
お名前アスキング!

秘湯タマモの宿
fateGO

TAMAMO†CHANNEL

聖杯

日記